お相撲さんの四股で腰痛予防

足を上げなくてもよい四股で腰痛予防!

四股トレーニングで足を上げるのが難しいという方に足を上げなくても効果のあるトレーニングをご紹介いたします。

 

このトレーニングは四股と同じく、体感を鍛えるのにとても効果的な運動で、ハムストリングスインナーマッスルを鍛えたい方も、是非ご一緒にやってみて下さい。

 

踏まない四股

音声が出ます 3:23

 

 

【基本の立ち方】(四股と同じです)

 

①肩幅より広めに足を開き、足先はハの字になるように立ちます。

 

②背中を伸ばしたまま足先と同じ方向に膝を曲げ腰を下ろします。

 

≪この時の注意点≫
  
1、背中が丸くならない。 

2、膝は脚先方向に開く。

 

これが基本姿勢です

 

ここから2つの動きになります。

 

①右に重心移動し反対の膝を伸ばします。ここで2秒キープ。

 

②ゆっくり元の位置に戻り下におろします。

 

反対側も同じように重心移動・膝を伸ばす・2秒キープ。

 

回数はまず10回でOKです。

 

適当な四股を100回踏むより、きちんとしたフォームでこちらを10回行った方が効果が高いです。
まずは10回きちっとできるようにしていきましょう!

 

こちらのトレーニングも体幹を鍛えるのにすごく効果が高くい運動で、太ももの前や後、ハムストリングスや骨盤回りから腹筋、背筋の奥の方のインナーマッスル、を鍛えるにも非常に効果的です。

 

四股は難しいな~と言う方は、この動画を観ながら一緒にやってみて下さいね。

 

背中を伸ばす事と膝を開く事に注意して下さい。

 

☆ あさひ整体院地図・アクセス ☆

腰痛予防の四股2

 

 

加島駅から徒歩でのルート動画

 

あさひ整体院へのお問い合わせ

 

・御幣島駅からはJR東西線”尼崎駅方面”に乗って一駅目が加島駅になります。

 

・尼崎駅からはJR東西線”北新地駅方面”に乗って一駅目が加島駅になります。